CATEGORY[ST250 電装]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2009年02月28日12:34
ハタカブから外したタコメーターをSTに取り付け、其れ成りに役には立っていたのだけれど・・・・・・。

一番の問題は、ハタカブからタコが無くなった。イヤ正確に言うと時計が無くなった。

なんせ、今の時代に腕時計も携帯電話も持たない普段のスタイル。

ハタカブにメーター戻したいなー。

そう成るとSTの時計が無くなってしまう。
ピンキー号に付けているデジスピが中々気に入っている。

デジタル機器の苦手なピンキー君。たまにしか乗らないピンキー号でトリップのセットにさえ結構アタフタ。

普段に乗っている、STも同じメーターにすれば、使い方を覚えるだろう・・・・。

替えちまえ。

機械式メーターをやめると、ホイールに付いているギヤボックスは不要。


シンプル

で、こんな形に成りました。アルミで作りましたので、肉厚は稼いでいます。

でも出来上がったスペーサーとギヤボックスを手に持ち比べたら、ヤハリ軽い。
ウン、バネ下重量の軽減(走って僕に判るかは不明)。


センサー

ギヤボックスの代わりに必要なのが金属センサー。ホイールの回転部分で一回転に何箇所かの金属が検知出来ればOK。

ディスクの取り付けボルトを検出する事にしました。

取り付けはワイヤーサポーターが要らなくなったので、其れの取り付けネジ穴を利用。

ピンキー号よりスマートに付きました。

メーター

メーター本体。こちらは手抜き。
今迄タコが付いていた所に、マジックテープでピタ。

盗難が心配ですので、対策を考えるようですね。

拍手[0回]

<< 目から鱗 進行状況>> [ HOME ]
Rg
なんだかスッキリしましたね~
個人的にはデジタルのタコはちょっと苦手、パッと見た瞬間現在の数字は細かく簡単に読み取れるけどレッドまであとどれ位とか時計なら約束の時間まであと何分と言うのが計算しないと分らない。(単に頭が悪いだけ?)
アナログは指針位置との間隔で瞬間的に判断できるから。
でもトリップはデジタルのA・Bとか加算減算などの多機能にとっても惹かれてま~す!
【2009/02/28 23:27】| | RTパパ(88R100RT) [ 編集する? ]

>なんだかスッキリしましたね~
デジタコはキャブのセッティングには役に立ちます。微妙な回転数の変化が判り易いですから。
でも、走行中の回転チェックには不向きですね。
で、今迄のスピードメーターのスペース。空かせた侭のピンキー君では有りません(笑)。
何を企んでいるかはナ・イ・ショ。
【2009/02/28 23:36】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT