CATEGORY[ST250]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2009年11月23日10:54
今朝目が覚めた時は曇っていた天気が、家を出る時にはドピカン。

コリャー。STに乗らな成るまい。

店へ着き、STを引っ張り出す。
目的は、マフラーを思いっ切り抜いた効果。

一昨日のエンジン始動では、以前より静かに感じてアレーー?

暖機中も以前より明らかに静か。ブリッピングについてくる反応は早く成ったのに、パルス感が少ない。

要は遮蔽板の穴が小さ過ぎ、通り過ぎた後、急激に膨張してパルス感が出ていた模様。
穴が増えたので、スムーズに通り急激な膨張が無くなった。
と言う事は排圧は減った筈。
此の辺の低速トルクへの影響が心配。

走り出します。トルクの減少は感じませんが、兎に角静かに成りました。

まさかー。の結果です。何事もやってみなくちゃ判らない。下手な考え休むに似たり。

加速が軽やかに。でもパルス感は減ったのでチョット寂しい。

圧縮比が下がった(まろやかな回転)様に感じます。エンブレも更に弱くなって・・・・。

STのやつ。今日から冬眠させられるのが判っているみたい。

どうだ、イイだろー。って股の下で言っているんだけど・・・。

お疲れ様

20km程走って、店の中へ。

2号と場所の交換。
今までの位置では2号の作業は無理。
STと2号の位置交換です。

で、暫くぶりに出た2号。

欲目なのは判っているけどカッコイイーー。
走りそうな匂いがプンプン。

そうだよねー。お前が主人公だよねー。

手の掛かるトンでもバイクが来ちゃって、お前に掛かれなかったねー。

なんて言ってると、STがやきもち焼くかな(笑)。

拍手[2回]

<< 始まり始まり とりあえず終了。ア~~~ア。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT