CATEGORY[ハンターカブ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年01月26日16:09
交換

意外な程、オイルの切れるのが早く、1時間も掛かりませんでした。

そう成ると、我慢の出来ないピンキー君。

日が暮れると寒くなるので(店の中には入らない)さっさと始めました。

前のチェーンにレジーナを繋ぎ、エンヤドット。
いとも簡単にチェーン交換終了。

で、笑っちゃうのがチェーンの張り調整。殆ど必要なし。調整を其の侭でもレジーナはシッカリと装着。

若干遊びが減ったので、調整ナットを1/2回転戻し。
前のチェーンも殆ど伸びていないんですね。18000km以上走っています。

ハタカブでも、初期伸びはグリスの偏り、と言うのを証明できたみたい。

新車に付いてきたチェーンも、30000km以上走ってまだまだ状態でしたし。

と言う事は、ハタカブ君。100000km走行まで、もうチェーンは買わないでも大丈夫(笑)。

で、オイル漬けした場合、一箇所だけオイル量に不安。ジョイントの駒です。
他の部分は、毛管現象でオイルがシッカリと入っている筈ですが、此処の部分はブッシュ内のオイルをジョイントピンで押し出してしまうんですね。

オイル注しでジョイント部分だけ給油。

さて、今日はエンジンオイルは換えたし、プラグも換えたし、チェーンも交換。

帰宅、真っ直ぐには帰らないような・・・・・・。

拍手[0回]

<< ローティーション オイル切り>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT