CATEGORY[独り言]
コメント[ 3 ]TB[ 0 ] 2010年06月28日18:38
此処2~3日前から、右手首に痛み。
今日、肩の治療の序に、手首も見てもらいました。
医者の見解『大分酷い骨折を過去にしてますね。手首の関節の動く範囲が狭いのに無理をしたんでしょう。』

ハハ、お見通し。

肩とは別に手首もレーザー治療。骨折した当時は無かった治療機器。
今日一日大人しくしていたら・・・・・・・。
レーザー治療が効いたみたい。
今迄のシップ治療では1日で此処迄は治らなかった。

帰宅間際の時間。ほんと子供なんだから・・・・・。
目の前のSTを見ちゃうと我慢が出来ません。
そう、馬面に人参。

初めて外した

右手を庇いながらの作業。今迄一度も外した事の無いヘッドライト。
此れを外さないとステアリングのメンテは無理です。

勿論、次はハンドル周りの撤去。

バイク整備のコツは、外すパーツをケチらない。
つまり、整備する周りのパーツは全て取り除き、整備をし易い環境に。
周りにパーツが残っていて、し辛い条件ではきちっとした整備は出来ません。特にステアリング周りの様に、締め加減のシビアな調整が必要な所は尚更です。
自分のバイクを自分で整備するのですから、面倒がらずにやりましょう。

で、此処で時間切れ。

でもこの状態。古い友人なら気付く筈。
2号(この時は1号)をこの状態で帰宅。其の夜例の病気に・・・・・。
数ヶ月1号は此の侭で・・・・・・・。
今日は大丈夫だよね・・・・(不安)。


首吊り

エーー、更に縁起でもないキャリパーの首吊り(笑)。
ホースに負担を掛けない為です。

昔、有名なデーラーで、1号時代のピンキー号のディスクの交換をしてもらいました。要は素人にはさせません。と言う事だったのですね。

その時外したキャリパー。左シリンダーの上にゴロリ。
オイ、うっかり触って落としたら・・・・・。
って思ったけど、有名なデーラーでしたので、気の弱いピンキー君は・・・・・。

さて、この調子なら明日は朝から本職の旋盤仕事。
ST当分此の侭かなー・・・。

拍手[0回]

<< インナーチューブ径 柳の下の鰌>> [ HOME ]
Rg
あららら・・・
ST君、今度はどうなちゃうのでしょう^^
楽しみ^^楽しみ^^
【2010/06/28 23:16】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

素人ほど楽をしようとしてやろうとする部分だけ外そうとして結局よけい大変なことに・・・
私です!


【2010/06/28 23:26】| | RTパパ(88R100RT) [ 編集する? ]

σ(^^)さん。
今回の一番の目的は、ステアリングベアリングのメンテです。5年間25000km、一度もメンテを受けていないんです。
実は前回のフォークオイル交換時に気付いていたんです。ベアリングの動きが変だぞって(汗)。
走って気付くレベルではないんですけどね。
で、序に・・・・(この序が危ない・・)。
RTパパさん。
僕も散々失敗して辿り着いた答えです(笑)。
【2010/06/29 10:33】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT