CATEGORY[ST250 ブレーキ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年07月10日10:14
あまぞんさんが、80のブレーキをシングルに。
で、僕も最近気に成っていた事を確認。

ディスク

2枚のディスク。どちらも対応車種は同じ。
つまりどちらも、チョイス可能。

でも・・・・・・・。

以前にも書きましたが、どちらかをST。もう一方を2号へ。
場合によっては、取替えっこして乗っても良いや。なんて考えていたりして・・。

ベルリンガーのディスクを手にするまでは、結構此の辺は気楽に考えていました。

ベルリンガーを手にすると、ずしり。
お、重い。

気の所為かとブレーキングを手に取るとヤハリ軽い。
確かに花びらディスク。穴の開け方が尋常じゃない。

でも、ベルリンガー重過ぎる。

で、タイトルです。
ハイ、ディスクの厚みがこんなにも違うんですね。

一昨日来た友人に持たせると『ベルリンガーはSTに着けたくないよね。』

其の通り。ハンドリングがかなり変わりそう。勿論悪い方へ。
回転マスは2号の方が圧倒的に大きいので、2号へベルリンガーなら何とか行けるかな?

ブレーキ性能の点からだけでしたら、ディスクの厚いのは良い方向です。
強度が高く、熱容量も大きい。鋳鉄ですから、ステンよりも熱伝導も良いですし。

でも、ハンドリングへの影響を考えると・・・・・・・。

バイクはバランスです。本当に大事です。

乗り比べ以前に、どちらを使うか決ってしまったみたい・・。

花びらディスク。ヤフオクで売らない(売れない)で良かったー。


追記です。
1枚目は15000kmで交換に成ったノーマルディスク。
ヤハリRKパッドとの相性が悪かったみたいです。
ディスク交換と同時にパッドをディトナの赤パッドへ。
この前のフロント周りの整備の時、キャリパーも点検(目視ですが)。
パッドは其れ成りに減っては来ていますがまだまだ。交換後9000km走っています。10000km強は十分に持ちますね。
で、一番大事なディスクへの攻撃性。
本当にディスクに優しいパッドです。嫌な磨耗が有りません。
考えて見ると先日の新潟。雨の中でも全然制動力、コントロール性とも変わりませんでした。
あくまでも、STのノーマルディスクとの相性ですが。

拍手[0回]

<< 修理開始 フォークの動きは?>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT