CATEGORY[ST250 電装]
コメント[ 4 ]TB[ 0 ] 2010年07月30日16:15
数日前、バイク仲間が来店。
バイク談義に花が咲き、僕の仕事は・・・・・(大汗)

で、フルトラにしたばかりのSTのエンジンを掛けた。
僕としては始動性の良好性を見てもらいたかった。

勿論、一瞬のセルでエンジン始動。本当に押すと言うより触れるだけと言う一瞬で掛かります。

その後CDIでは出来なかった低回転数で、アイドリング。
タコの針は800前後を指している。

友人『音から言って、500ぐらい見たいですね。』

内一人は、明らかにタコが狂っていると言う表情。

ウーーン。僕は有る程度、原因はピンと来たんだけど、その場で実証が出来なく・・・・・・。

スナップオンのタイミングライト。エンジン回転数や進角角度も教えてくれる優れもの。友人が持っている。

で、今日電話。
ピ『例のタイミングライト、今度来る時持って来てくれない。』
友『デイトナのデジタコで出来るんじゃない?』

はは、灯台下暗し。デジタコ持っていた。

デジタコ。機械的な部分が無いですので、正確な回転数が判ります。
更に僕がハタカブにつけているデジタコ。バックアップ電源を持っているので、パルスだけ与えてやれば正常動作。

早速、ハタカブからデジタコを外しSTにセット。

エンジン始動。

狂いは?


此れを見たら、喜ぶ顔が・・・・(笑)。エライ狂っている。
でもね・・・・・・(ニヤッ)。

ハタカブ。点火タイミングをカムシャフトから取っている。
つまり2回転に1回の点火。排気上死点では点火していません。

ST君。クランクシャフトから点火タイミングを。排気上死点でも火花を散らしているんですね。

と言う事は同じ回転数でもSTは倍の点火回数です。

デジタコはハタカブの点火回数にセット済み。
其の侭STにつけると、倍の回転数を示します。

と言う事は・・・・・・。


狂いは? そのⅡ

しつこく、もう一枚(笑)。

まあ、この原因は友人の所為では有りません。
責任は一般のマシンについているメーター類。
測定器とは呼べない精度。
タコの場合、極低回転では少ない表示をするのが普通。

で、そのタコに慣れてしまったのですね。
特に外車のメーターは要注意。

2号の標準メーター。本当に酷かった。こんなのメーターじゃないよねの精度です。

仕事柄、測定器の類は使うので、当てにならないメーターって嫌いなんですね。

と言う事でピボットのメーターは無罪放免に成りました。 パチパチパチ。

拍手[0回]

<< 死んでます 64610-38300>> [ HOME ]
Rg
ST君・・必要ないのにバチバチしてるのですね・・
プラグの無駄使いしてるんだ~^^
う~ん・・
【2010/07/30 23:26】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

エーーー。今の国産車。殆どの機種が無駄火を飛ばしています。
4気筒は1番4番、2番3番が同時点火です。
ハタカブ方式の方が珍しいんです。
つまりハタカブ方式にすれば、フルトラも高回転に強く慣れるんですね(点火回数が1/2)。
なんて友人に話したらヤレーって背中を押されました(大汗)。
【2010/07/31 10:14】| | ピンキー [ 編集する? ]

嫌疑が晴れてようございました。(^_^)
【2010/08/01 01:15】| | 山ちゃん [ 編集する? ]

考えて見ると、僕の感覚は脳梗塞時に一旦リセット。
復帰後、初めて使ったタコがハタカブに付けたデジタコ。
こいつの感覚でバイクの世界に復帰。
その後、メーカー純正タコを知らないもんね(笑)。
【2010/08/01 10:03】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT